疲れているときは、ゆーっくり○○♡

疲れているときは、ゆーっくり○○♡

 

疲れているときは、ゆーっくり入浴する♡

 

・頭皮をマッサージしながら、洗う

・足をマッサージする

・顔のパックをする

など、

疲れているときは、何もしなくない・・・

むしろ、

ベッドへ行きたい、

気持ちが大きいと思います。

 

そんなときこそ、

シャンプーやボディケアは後回しにして、

ゆっくりお風呂に浸かる

 

それは、

お風呂に浸かることで、

・体中の毛穴から老廃物が出やすくなる

・カラダが温まる

効果があります。

 

日本人は、

昔から日常的に入浴することが

習慣になっています。

 

海外の方と比べて、

高齢になっても、

お腹周りが大きくならないのは、

「入浴」が関係している、

という話を聞いたことがあります。

 

毎日、カラダを温めている

→脂肪が冷えにくい

→太りにくい

 

冷房で冷えている方、

ダイエットを意識している方は、

シャワーよりも、

お風呂に浸かる方がカラダが温まります。

 

そして・・・

入浴は、

デトックス効果が高いので、

美肌・美髪ケアにも効果的ですはーと

 

【お知らせ】8月16日(水)のご予約について

【お知らせ】8月16日(水)のご予約について

 

お盆休み、

いかがお過ごしですか?

 

サロンのお盆休みは、

明日からの定休日の2日間

8月14日(月)・15日(火)をお休みいたします。

 

8月16日(水)は、

事前にご予約いただいている方のみ、

の営業とさせていただいております。

 

ご予約の受付は、本日までなので、

当日(16日(水))に連絡しようかな、

と考えていらっしゃったら、

今日までにご連絡をお願いいたします♡

 

それでは、ステキなお休みを♡

髪のために、ブラッシングはした方がいい?

髪のために、ブラッシングはした方がいい?

 

今日は、お客様からの質問を、

ブログでシェアします(^^)

 

「ブラッシングって必要ですか?」

「やっぱり、ブラッシングした方がいいですかね?」

 

「ブラッシング」の目的は・・・

・髪のほつれを取る

・髪や頭皮に付着したほこりや汚れを取る

・髪全体に皮脂をゆきわたらせ、ツヤや潤いを与える

・頭皮に適度な刺激を与え、血行を促進

など。

 

→汚れを取るだけじゃなく、

マッサージ効果も得られます。

 

では、あなたからブラッシングした方がいい?

と、聞かれると・・・

 

「頭皮」と「髪」の状況次第、

とお返事します。
あなたの「頭皮」が今、

・ちょっと弱っている

・染めたあと、刺激がある

・フケが出ている

 

あなたの「髪」が今、

・毛先がバサバサ

・以前よりも細くなり、ハリがない

 

矢印という状況であれば、

ブラッシングは控えた方がいい。

 

必ずしも、「ブラッシング」しないといけないことはありません。

むしろ、

今、「頭皮」や「髪」が弱っている場合は、

まずは、元気にすることから取り組んでみてはいかがでしょう。

 

ブラッシングをすることは、

毎日のちょっとしたひと手間ですが・・・

自分自身の頭皮と髪を、

整えてツヤを出してくれる、

という結果に繋がりますはーと

 

【お客様の感想】たった1度のヘッドエステで、ご主人に変化が♡

【お客様の感想】たった1度のヘッドエステで、ご主人に変化が♡

 

今日はお客様からいただいた感想を

シェアします。

 

ご夫婦でサロンをご利用いただいていて、

ご主人は、1ヶ月に1度「ヘッドスパ」をされていました。

 

髪に対して、大きなトラブルはなく、

定期的なメンテナンスとしての「ヘッドスパ」。

 

ハードワークで、

お疲れ気味なご主人。

 

これから、より切れのあるお仕事ができるように、

そして、頭のリフレッシュとして、

今回、

「ヘッドエステ」にメニュー変更しました。

 

(イメージ図デス)

 

その後・・・

奥さまからご主人の変化を伺いました。

 

(奥さま)「ヘッドエステでかなりスッキリしたのか、

(実際、首すじが細くなりました)

帰りに、主人が運動するための服を買いに行くと、

言い出したんです」

 

それから、休みの日には歩いたり、

出張先に、

運動するための服と靴を持っていったり、

と、以前は全く運動をしなかったのに、

その後から、カラダを動かすようになりました。

 

「急にスイッチ入ったみたいです♡」

奥さまもその変化に「すごく嬉しかった」、とはーと

 

ここで読者様は、

「ヘッドエステ」なのに、

運動?となりますよね(笑)

 

「ヘッドエステ」は、

脳の老廃物を排泄していくので、

神経細胞のスピードが早くなり、

いろんな動作が、

施術前よりも、キビキビ動けるようになります。

 

こちらのご主人は、

ヘッドエステをされるまでに、

「ヘッドスパ」⇒表面上のデトックス、

「レイラス シャンプー&トリートメント」の使用⇒日々のデトックス

というところが出来ていたため、

大きな変化が見られたと思います。

 

 

奥さまから、

これからの変化が、

もっと楽しみです♡

と・・・。

そして、ご主人は、

来月のエステの日を楽しみにしてくださっているそうです。

 

髪もカラダも心地いいドライヤー♡

髪もカラダも心地いいドライヤー♡

毎日使うものの基準って、ありますか?

・便利

・丈夫(頑丈)

・使いやすい

・安価

・良質

 

どんな基準でも、

自分が満たされると、心地いい♡

 

そして、カラダにも良く(安心)、

気分も良く、

お財布にも良い(笑)、ドライヤーが、

「復元ドライヤー」

購入された方は、

「早く買えばよかったーー

 悩んでいた時間がもったいなかったね(笑)」

と、よく言われます(笑)

発売から1年半くらい経っていますが、

メーカーに注文しても、いまだに予約注文です。

 

なので、

いつも多めに発注していますが、

欲しい方はお早目にご予約くださいね(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【復元ドライヤー】

15,700円(税抜)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

30代女子♡気になる、髪のハリ。

30代女子♡気になる、髪のハリ。

 

霖霖七 (改変 gatag.net)

 

「いつの頃からか、

 髪にハリがなくなってきて・・・

 毛先も元気がないんです」

 

30代の女性からいただくお悩みに多い、

「髪のハリ」

 

結論からお伝えすると、

今から根本的なケアをすれば、

あっという間に取り戻せます♡

 

髪の3種の神器的な(笑)

「ハリ・ツヤ・コシ」。

 

「ハリ」がないと、

髪がペッタンコに見えます。

 

実際、今は、

「ペッタンコ」(・・・汗)

でも、大丈夫。

 

今までの習慣をちょっと変えると、

1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月と、

髪に変化が現れます。

 

しかし、

何も変えなければ、今のまま・・・。

 

変えると、

見る見るうちに髪が変わる習慣は・・・

 

・シャンプーを変える

・ドライヤーのかけ方を変える

・ヘアワックス・ヘアスプレー・ヘアオイル・

 ヘアミルクなどのヘアスタイリング剤やヘアケア剤を一旦やめる

・頭皮・毛穴のデトックスをする

・サロンでケアをする

・腸の環境を整える

 (便秘、下痢など不調があれば、改善する)

・栄養のバランスをとる

 (足りてなければ、サプリメントで補助する)

・お風呂にゆっくり浸かる

 

ざっと、今思いつくものを書いてみました。

 

大きく分けると、

・頭に関すること

・体に関すること

にできます。

 

実は、サロンでケアをしても、

お家で、今までと同じことをしていくと、

ケアの効果があまり得られません。

 

まずは、

・今の私の髪は、

「ハリがないな、なんだかペッタンコだわ」

という状態を見つめる。

 

その時は、

忙しくて、何もできていない、とか、

手入れに力を入れていてら、

こんな状態にはならなかったなー、

とか、

感情は抜きにしてください。

 

感情を入れちゃうと、

出来なかったことばかりに

フォーカスしてしまいがち。

 

出来ていないことを責めるのではなく、

これから、私の髪は、

ハリ・ツヤ・コシのある、

つやっつやの髪にできるチャンスがきたーーーはーと

1年後が、

すっごく楽しみーーはーとルンルン

 

な、気分で、

今までの習慣を変えていきましょう。

 

はじめての方には、

無料カウンセリング日を設けておりますので、

その日にご来店いただくこともおススメです。

【お客様の感想】父の日のプレゼントに、ヘッドスパを♡

【お客様の感想】

父の日のプレゼントに、ヘッドスパを♡

 

 

サロンメニューの中で、

頭皮ケアは、

誕生日や母の日、父の日、彼に、

とプレゼントに選んでいただくことも多く、

この6月、

「父の日」のプレゼントに、

ご主人とご一緒にご来店いただきました。

 

 

頭皮ケアは頭が軽くなり、

デトックス効果が高く、

スッキリする!、と好評です。

 

日頃頑張っている、

大切な方に勧めたいね!

と、お客様。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かみゅ 頭皮ケア

・ヘッドエステ ⇒ 8,000円(税別)

・ヘッドスパ ⇒ 3,000円(男性・税別)

4,000円(女性・税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お客様の感想】目元のたるみが気にならなくなってきた♡

【お客様の感想】

目元のたるみが気にならなくなってきた♡

 

 

先日、

頭皮ケアを1年続けられたお客様から、

「最近、目元のたるみが気にならなくなってきた」

「むしろ、リフトアップして、

 目元もスッキリしてきたよね」

と。

 

頭のケアをしているのに、顔に変化?

と思われる方もおられると思います。

 

顔と頭の皮膚はつながっています。

どこにも、つなぎ目などなく、

カラダの表面は、

1枚の皮で覆われています。

 

首よりも上をイメージしてみてください。

「顔」の範囲よりも、

「髪が生えている頭皮」の範囲の方が広いです。

 

 

だから、

「顔」の皮膚を一生懸命上げるよりも、

「頭皮」を引き締める

→毛穴の老廃物や頭の中のデトックスをすると、

  頭皮は引き締まります。

 

そして、日々、

毛穴や頭皮・髪に老廃物が溜まっていかないような、

シャンプーやヘアケア剤を選んでいくと、

よりイイ感じに。

 

 

このお客様、

最近、周りから、

「実年齢より若々しい!」

と、褒められることが増えたそう。

 

髪がキレイになり、

顔がリフトアップはーと

一石二鳥のケアは、

「レイラス ヘッドエステ」です。

 

 

これからも、

ケアを続けて、

髪や顔が変わっていくのを

楽しみたいそうです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レイラス ヘッドエステ(60分)

8,000円(税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

湿気でバサバサになる髪をまとまりやすい髪にする方法とは?♡

湿気でバサバサになる髪を

まとまりやすい髪にする方法とは?♡

 

梅雨の湿気により、

・クセがまとまらない

・クセが広がる

・毛先がバサバサになる

・髪が膨らむ

・髪がゴワゴワする

いつもよりも、

なんだか上手く髪がまとまらない・・・

 

ストレートパーマをかけると、楽なんだろうけど、

そこまで、まっずぐにしたくはない、

というオトナ女子におススメな方法は、

 

まずは、

排泄

(シャンプーや汗をかく、など)

 

↓

栄養補給

 

がスムーズできていると、

頭皮や髪にとっては、

イイ感じの環境です。

 

身体の生理機能は、

まず、排泄からです。

 

便秘が続くと、

カラダに負担がかかりますよね。

お腹も張るし、

何より、自分がツライ。

 

髪も、同じです。

 

髪は、毛穴から毛先まで、

細胞でできています。

 

細胞すべてに、

栄養が行き渡れば、

活性し、

修復も行われます。

 

そのためには、まず、

「毛穴」と「髪の毛」にくっついている、

汚れ、

(つまり、頭皮から毛先まで全部ってこと(笑))

 

・毛穴に詰まった皮脂

・髪にくっついているスタイリング剤や、コーティング剤

を取り除き、

栄養が入りやすい環境を作ります。

 

そのためには、

「サロンケア」と「自宅ケア」の、

毎日のケアが、一番カンタンです♡

 

サロンでは、

「レイラス ヘッドエステ」で細胞活性させ、

ご自宅では、

「レイラス」の「シャンプー&トリートメント」で、

毎日の排泄と栄養補給をスムーズに。

(サロンURL2http://www.hair-kamiyu.net)

 

 

この方法で、

 

1年前まで、

ずっと続けていた、

ストレートパーマをやめて、

自分のクセでヘアスタイルを作ることが

出来るようになった方が、

たくさんおられます。

 

今からスタートすると、

夏の紫外線による日焼けと乾燥までも、

防ぐことができ、

ツヤツヤで、毛先はしっとりした髪にはーと

美髪をキープするために必要な栄養は?

美髪をキープするために必要な栄養は?

 

今日、お客様に、

美髪をキープするために、何を摂ったらいい?」という話になったので、

ブログでもシェアします(^^)

 

(お客様)「暑いと、さっぱりした麺類とか、

冷たい飲み物が多くなっちゃって・・・」

「それって、髪にはいい?なんとなく、良くないような気もする(笑)」

 

炭水化物ばかりが多くなるのは、避けたいところ…。

髪の主成分は、「タンパク質」。

 

そして、

ヒトの体を維持するためにも、必要な「タンパク質」は、

体重1kgあたり、タンパク質1g

※体重50kgの方は、タンパク質50gが必要です。

 

お客様は、

「そんなに意識して摂ってないかもー(汗)」

と言われていました。

 

髪も肌も、

そして、美容にとって、大切なコラーゲンも、

タンパク質が必要です。

 

「毎日、細かく計算なんて出来ない、と、思う」

と、お客様。

 

以前、講習会で聞いたのが、

どうしても忙しくて、

簡単に食事を済ませたいときは、

成分表示の「タンパク質」を意識的に見る。

 

炭水化物がそれなりに入っていても、

「タンパク質」だけは、意識してチェックしてみてる。

 

仕事を頑張っているあなたは、

食事まで細かくすると疲れちゃいます。

 

時間があれば、

お料理を楽しむようにする、と、バランスをうまく取ってみて♡

 

足りなければ、

サプリメントで、「プロティン」を。

(楽です(笑))

 

栄養の吸収、その要になるのが、

」なので、

便秘・下痢気味・・・という方は、

まず、腸の環境を整えることも、意識するといいみたいです。

 

食生活を完璧に変えることは、大変なので、

まずは、

食品の成分表示をチェック。

 

日々の意識で、美髪をキープはーと